南條愛乃 Birthday Acoustic Live 2018 (2018.7.8 オリンパスホール八王子)

今年も南條さんのBDライブが開催された。
幸運にも当選したので参加してきた。

 

箇条書きで簡単に感想を。
・ほぼ定刻の5分遅れで開演。時間通りはありがたい。
・Dear×Dearは2016年7月のBDライブ以来? 久しぶりに聴いた。
・1番がピアノのみ、2番からアコギとベースとドラムが入ってくる構成が何曲かあってバランスがすばらしい。
・きみを探しに落ちサビラストの「愛してる」を言うのは去年のBDライブ以来2回目です。
Q-MHzでまだ歌ってない方の曲、という紹介から愛シカタナンテ知ラナイ。
 Q-MHzは前評判が高かった割には曲はピンと来なくて悲しい。
・次のMCで、今年ソロアルバムが出てその中から歌うという話が。
 思いつく作品はひとつしかなく、何を歌うのかと思っていたらタイトルコールなしにピアノイントロへ。
 最初は普通のよくある伴奏でわからなかったが、やがて聞き覚えのあるメロディが聞こえてきて思わず変な声を上げてしまった。MOMENT RING来るとはさすがに想定できない。。。
 双眼鏡もところどころ使いつつ、あとは呼吸止めて集中して聴いてた。
 親指と人差し指で輪っか作ってたところは覚えてる。
 今日はアコースティックライブなのでその場の楽器と歌声だけで演奏されるライブ。
 なのでコーラスもなし。
 ひとりだと歌えない部分(Fantastic momentとかサビ前全員の飛べたんだとか)は無理して歌わず自然に伸ばすことが多かった。
 あとQ-MHz曲の前にステージ上方から徐に球体の照明がいくつか降りてきていてその時はなんとも思っていなかったんだけど、
 MOMENT RINGの時にそれらの球体がしっかり9色になっていて。
 それだけでなく上手と下手にそれぞれ9個ずつあったから計18個だったんですよね。
 MOMENT RINGで9*2=18は…
・終わってからMC。ゲスト楠田亜衣奈さん登場。
 プレゼントとして、「くっすんパシリ券」「くっすんと旅行券」「くっすんのマッサージ券」「くっすんが食事を奢る券」「くっすんの車で送迎券」を2枚ずつ計10枚。(名称はうろ覚え)
 去年もサプライズで出たが全然驚いてくれなかったから今回のプレゼントを作ったらしい。
 南條さん曰く、毎年BDライブに招待しているから驚かなかったとか。
 トークで終わりかと思いきや、2人で歌う流れに。
 しかもくっすんの曲を。色指定はピンク。
 これもタイトルコールなしで曲に入って、聞こえてきたのは「spring heart…」
 そういえばカレンダーのコイビトを南條さんのラジオで紹介した時も南條さんはspring heartを流していたことを思い出していた。
 くっすんが南條さんの方を向いたら南條さんもそれに答えるように向き合って歌うシーンが何度かあってその光景が眩しかった。。。
 サビラストの「ありがとう」がくっすんソロだったのが印象的。落ちサビは南條さんだったかもしれないが記憶が怪しい。
 あとこれ書いていて思い出したが、ふたりが座って歌う姿に既視感あると思ったらファンミ長野だったか…
・その後はサントロワ∴曲4連。
・OTOはジャズアレンジっぽくていい演奏だった。森藤さんのピアノが光る。
・ゼリーな女は振り付けちょっとだけ。
・誇ノ花かpledgeあたりで森藤さんがグランドピアノを立って演奏し始める。
 熱いピアノを聴けて至高。。。
・MCから、最後2曲は・R・i・n・g・ツアーと同じという話が。
 そういえば開幕のユアワールドも、アンコールラストの・R・i・n・g・もツアーと同じ選曲だったね。
・アンコールは手拍子のみ。雰囲気的に叫んでいいか悩んだ。
・blessing symphonyはフル初披露。これだけステージ上の楽器以外の音も流れていた。
 前にかぶりつくように歌っていたが、fripより高いと漏らしていた。
・ゲスト再びでHappy birthday to youを歌いながらケーキを台車で運ぶ豊永利行さん登場。ネトゲ嫁の人ということでわかった。
 作品にまつわる曲ということで、ゼロイチキセキはもう歌ってるからLuceの1st Love Storyくるか!!!と思うも即否定されてしまった;;(この日一番爆笑した
 でも数秒だけ踊ってくれたので満足。
・ラストは・R・i・n・g・で〆。納得の選曲。
・全体通してみると、2階下手側だったのでグランドピアノの運指が見えるいい位置だった。

・どの楽器もはっきり音が聴き分けられて、南條さんの歌もいい感じに聴こえて、音響がとてもよい会場だった。

 

あとは気になったこといくつか。
・去年のパシフィコ横浜に比べて今年はオリンパスホール八王子。
 キャパは5000から2000に半減したため、案の定落選が多数。
 パシフィコは3階まで埋まっててちょうどいいキャパだったんだけどなんで狭くしてしまったのか。
 来れなかった人たちの顔が曲中に何度も思い浮かんでしまって申し訳ない気持ちになった。
・映像収録するって何回かアピールしていたが、これまでのことを考えるとMOMENT RINGはされないよね…。
・八王子は都心から離れているので、遠征勢は終演前に途中離脱する人がちらほら。
 抽選コーナーをアンコールにやったことで当たったのに帰ってしまった人もいて残念なことに。
・質問コーナーは2014年の時もあったが、その時に比べたら質問の質が…。
 誕生日イベントの主役よりもバックバンドへの質問ばかりなのはどうなんだ。
 そっちの方が興味ある人が多いのかなぁ。
 ラジオで聞けないこともあると思うんだけど。
・BDイベント恒例のHappy birthday to youを歌う機会が豊永利行さんひとりに持っていかれてしまって皆でおめでとうを言うタイミングがなかった。(なので最後のお手振りの時に叫んだ)

 

・・・簡単と言いつつ長くなってしまった。
短くまとめるのは難しい。


セットリスト

01. ユアワールド
MC
02. スキップトラベル
03. Dear×Dear
04. 7月25日
MC
05. ゼロイチキセキ
06. きみを探しに
MC
07. 愛シカタナンテ知ラナイ
MC
08. MOMENT RING
MC
09. spring heart (with 楠田亜衣奈)
MC
10. OTO
11. ゼリーな女
12. 誇ノ花
13. pledge
MC
14. 螺旋の春
15. 光のはじまり
MC
EN1. blessing symphony
MC
EN2. ゼロイチキセキ (with 豊永利行)
MC
EN3. ・R・i・n・g・